子供に還る

78歳

気が短くなり

出来ないことが増えている自覚がないので

苛々することも多く

自分はまだしっかりしていると思っているから

すべてのことを把握したがって

会話に入ってくるも

訳の分からないことを言って混乱させるので

煙たがられ・・・・



そのようなことが日に日に酷くなり

イラッとすることもしばしば



そんな時

ある人に出会いました



邪険にされても

父が好き

憎まれ口たたかれても

父の笑顔を見たい

父の望むことを分かってあげれない自分がもどかしい



今の私には衝撃過ぎる言葉で

きっと無理しているんだ

そう思うことしかできなかった矢先







おじいちゃんはお年寄りだからしかたないんだよ






またやりっぱなし・・・・と小さな声でつぶやいたその言葉に

私に聞こえるか聞こえないかの小さな声で

それをさっと片づけながら

つぶやいた息子の一言




[PR]
by rei-to-t | 2014-04-24 00:00 | つぶやき